情報を発信しよう!〜自己紹介について〜

f:id:kuruminomori:20200705085934j:imageネット上でも、リアルにあった時でも、自己紹介って大事ですよね。私は何者なのか?ってことを知ってもらうために。

私は、これまで自己紹介の重要性を認識していなかったので、今、練習中です。ネットにおいてあるプロフィール蘭などは、今月内に書き換える予定。

さて、日本人は安全志向のためか「何をしてきた人か?」ってことを重視しますよね。履歴書でもそうですが。でも、新しく出会っていく人について過去の経歴や実績はあまり関係なかったりします。

 

過去の経歴の方がその人を判断する材料になっているように感じるかもしれないけれども、でも、あんまりないんですよ。
過去にやってきたことの中で、今やってる活動にあんまり関係ないこと、直接的にその関係が見えてこないことってたくさんありますね。だから、プロフィールに、過去のことをたくさん書いていても、その人が自分に関係のある人なのかどうかっていうのがあんまりわからないんですね。

 

そりゃ、そうだわ、笑。これからどういうことをしていこうと思っているのか?が、わからないと、その人と繋がる必要があるのかどうかわからないです。同じ資格を持っていても、その資格を持って何をしようと考えているのか?実際、動いているのか?そこが大事ですよね。

ちなみに、私、運転免許持ってますが、ペーパーなので、例えば「今度、野外のイベントあるので、運転お願いします」とか言われても困るもん、お役に立てない、笑。

 

「私はこういうことをしていこうと考えています。それに向かって、今、こんなことをしています。過去にはこんな実績があります」

 

こういう流れが良いみたいですね。特に、リアル開催の懇親会などで印象つけることができるかもです。

ちなみに、名刺を自ら配りまくっても印象が薄いと名刺を無駄にしてしまいます。私がいつもお洋服コーディネイトを依頼している方は

 

「1番大事なのは、名刺が要らないような人になること」

 

って言ってました。要は、自己紹介だけで、相手に覚えてもらうだけのインパクトを与えるってことです。

 

 

情報を発信しよう!まずはキャラクターブランディング

f:id:kuruminomori:20200704082202j:image今日からは、行動変革のヒントを書いていきます。

この時代、一番大切なのは、情報発信だと思っています。

偉そうに発信していますが、私も、まだ発展途上中です。

が、コンテンツというか発信したらお役に立てるなと思うネタは満載です。

だてに年齢を重ねていない、笑

これまで、方法を学ばずに行ってきた「無駄うち」を、スマートに変革していくために学び始めました。もっと早く知っていたらよかったと思うことをシェアしますね。

 

今は、すごく情報過多の時代で、多様性の時代なので、人それぞれにこだわりのライフスタイルっていうのがあっていい時代です。だから自分はこういう生き方が理想だと思うとか、こういう生き方ができたら超幸せみたいな、そういうものを自分から進んで発信する人が周りの人たちの支持を集めていって、そこにコミュニティが形成されるっていうことが起こってきます

 

これ読んだ時に、あるメンタルブロックが外れました。あ、自分軸で感じたことを発信したらいいのかって。

私、いちお、言語聴覚士という専門職ですが、学術的でないか?とか、真面目じゃないとあかんのか?とか

起業している割には、経済や経営について詳しくないので、起業ネタはダメだよね?

みたいな、妙に「専門性」でないとあかんと思い込んでいました。

ネットでは、たくさんの人に会えるので、私の情報にピンッときた人だけが、集ってくれたらいいってことです。

そして、他の人が発信していることから学ぶのは良いけれど、同じようなことを同じレベルで発信しなくてもいいってことです。

 

あなたも、自分の等身大、またはちょっと盛った憧れの自分の姿で、発信してみましょう

 

運命の奴隷からの解放〜環境を変えるファーストステップ〜

f:id:kuruminomori:20200703084320j:image人間は絶対に自分がいる生活環境に引っ張られます。そこを全く変えずに、自分だけ変わることはまず無理だと覚悟した方が良いです。

だから、昔のほとんどの人は運命の奴隷です。生まれた環境から、抜け出ることができないので。

しかし、今や、インターネットがあります。少し前までは、バーチャル空間≠現実という認識がありましたが

いやいや・・・ネットだけでしか会わない人と仕事したり、その人の考えに影響を受けたり、友達になったり、あるじゃないですか。

私が代表をしているNPO 法人の理事は、もともとオンラインサロンで知り合った仲です。設立前からミーティングは全てzoomでした。

なので、まずは、憧れの人や仲間になりたい人にネットで知り合うことから始めるのでも、十分、環境を変えることになります。

不思議と、そちらのつながりが大きくなると、現実社会も変わってくるものです。

 

人の意識っていうのは変性意識状態って、例えばここに肉体を置いていても、目をつぶって何か想像したりとかするとそっち側の世界に臨場感を持つ。意識ってのはそういうチャンネルが切り替わるように、いろんな世界に臨場感を持っていくことができる。

意識を持っていられるのは一つの世界だけなのです。

3年後、自分はどういう人間になってるのか、そこに一番臨場感が高い状態になっていると、周りの人から「お前の3年後は失敗してるよ」みたいな感じのことを言われたとしても、自分で作った3年後の姿の方が、臨場感が強いから、周囲に引っ張られないんですね。

 

ここで言う臨場感って「リアリティ」かなと解釈しています。いや、これ、本当だから。私、自分の子供で実感してる。子供は無邪気だから、「こうなる!」って決意したらまっしぐら。周囲が「無理でしょ」と言っても聞かない(こういう時は、もう表情が違う)

 

で、本当に欲しいものを手に入れるのです。だって、当然と信じ込んでるもの。

 

よく甲子園でも、無名の高校が快進撃を繰り広げるじゃないですか。あれは「勢いがついた」とか言うけど、「俺ら、いけるんじゃないか」と信じ始めた時、そうなっちゃうんですよね。息子は吹奏楽をしてましたが、「金賞を手にする」と信じ込んだ時は、出だしの音が全然違うって(と詳しいママ友が。私はわからないが・・)

 

いまや、インターネットのおかげで、生活空間が変わるない段階でも、自分がどんな環境にいるべき人間なのか、想像できることはできます。いかにそこに臨場感、リアリティを持たせるかが、今いる環境を変える大きな1歩となります。

運命の奴隷からの解放〜まずは逃げること〜

f:id:kuruminomori:20200702082538j:imageいじめ、パワハラ、モラハラ、セクハラ
こうしたことは、すぐに逃げろ!と言うことは当然ながら
親切な顔して、仲間の顔して、あなたのセルフイメージ下げる人からも逃げろ!


1年後の目標に関しては、まずは今の現状の中で、とにかく解放されたいもの、変えたいこと、ストレス状態になっている、自分のリソースを奪うもの、それを中心に、それをなくすって言うので十分です。
よく言われてるゴールとか夢とかはワクワクすることじゃないと駄目って、それに囚われすぎる人が多い。でも、ワクワクするほどの臨場感はわかないかもしれないけども、とにかくそっちに向かいたい。それに向けて、今とらわれてる苦しいこととか、つらいこととかそういうものから逃げる、解放されるっていう方向で考えて、OK
いかにエネルギーを奪われてるのか、時間を奪われてるのか、っていうことを考えてみてほしい。自分のエフィカシーが最大の資源なので、それを奪うものから全力で守る、離れる、距離を置くのが一番重要だったりします。
 


これは本当に重要で、私は、これを実践してから数週間で自分の意識と運気が変わった。近しい人にも伝えて、その絶大な効果を実感しています。

  • あなたのことを思って・・と言いながら、あなたの弱点だけを指摘する人は、確実にあなたのセルフイメージを下げる!そこに恩や感謝をさりげにのっけて来る人は、さらに良くない。これは精神的に支配されているようなもの。
  • 強みを活かして・・実はこれも問題で、「あなたはここが弱いけど、私がそれを担うので安心して」とだけ言う人もだめ!全然、チームになりません。本当にあなたのことを思っているのであれば、まずは、あなたの「強み」にフォーカスした言葉を使うはず。
  • あなたの言動を封じ込めようとする人も避けたほうがいい。そこに利害関係があったとしても、あなたが不自由や囚われ感を感じたり、できない自分に罪悪感を感じるのであれば、離れましょう。

そう言う感覚は、身体感覚で感じているはずなのです。だけどあなたのセルフイメージが下がっていると、あなたの頭に「不安」がよぎり、離れられない。しかし、そこから離れ、セルフイメージが上がれば、多くのことは解決するし、前に進むものです。

 

ちなみに、相手は悪気なくて無自覚なことが多いので、ますます要注意です

親子関係でもそうですよね、親の言葉が足かせになっている人多いけど、親は子供のためを思って言っているわけだから。

この、無自覚にあなたのセルフイメージを下げる例は、本当に多い。私がアドバイスした人も、みんな、離れた後に「あ、これがそうだった」ってたくさん気がついていますから。

 

人生を変えたい人へ〜運命の奴隷からの解放〜感情について

f:id:kuruminomori:20200701080018j:image心底、もう、今までの自分を捨てて新しい自分になりたい人へ。私と一緒に学びませんか?

相当意識しないと、これまでの生活パターン、思考パターンから変革はできないです。

そして、決意しても、その決意を試すかのように、これまでと同じ反応パターンを引き出しちゃうようなことが勃発するものなのです。

コロナウイルスで「このままの業態ではダメだ」「働き方を変えるだ」と、心底思ったとしても、世間が盛り上がったとしても、

いや、今や、どれだけの人が心から思っているだろうか・・・多くの人は、去年と同じパターンの生活に戻っているのではないだろうか。

 

ま、そのくらい自分を変えるって難しいことなのよね。日々、感じております。

さて、今日は、過去から繰り返してしまう感情パターンについて。感情は全ての言動をコントロールしちゃいますからね。とても大事。

 

例えば怒りっぽい人とかっていうのは、自分の潜在意識の中に、何かこういう刺激を受けたときに、怒りというアウトプットをするプログラムが出来上がっている。人が怒らないようなことでも、その人の中では、何かに情報処理され、結果的に怒りみたいな感情となる。
そのプログラムっていうのはこれまで経験してきたことによって、無実覚に形成されてるんですね。
そういうプログラムを自分で記述してるわけじゃなくて、今まで人生の経験の中で書き込まれてきた情報とかに従って、何か情報とか受け取ったときに、ネガティブな反応が出やすいとか、気分が沈みやすいとか、怒るとか、そういうプログラムに支配されてしまってるわけ。
無自覚だから、大半の行動とか、感情なども無自覚のプログラムに支配されてるんですよ。
自分がそういう人間になろうとかっていう意思の力ではなくて

自分が経験してきたことの中で、結果的にできあがったプログラムに支配されて生きている、いわば運命の奴隷と言えるのです

 

まず、無自覚に形成されているプログラム、これを意識するだけでも違う。

マイナス感情をプラスの行動に変換するためには

「プラスでなければならない」と感情に蓋をすると、ますますマイナス感情が昇華されずに増幅、悪循環ですね。

何か、無自覚であるプログラムに支配されているのだ。

そして、それは何だろう?どういう経験をしたら、この感情が湧き上がるのか?

感情を思考に切り替えてみることで、まずは、1歩前進

 

今日、公開されました!読んでくださいね!スタートダッシュに拍車がかかるわ〜

大阪府大阪市言語聴覚士西村紀子さん | ママそら

栄養を摂取したかったら、庶民の食べ物!

f:id:kuruminomori:20200630081943j:image何を食べたらいいの?どっちを選んだらいいの?と迷ったら

庶民の食べ物を選びましょう

 

  • 白米より、雑穀米、そして玄米(玄米は胃腸の状態で良し悪しありますが)
  • 白いふわふわパンより、雑穀やナッツやドライフルーツが入ったパン、そして全粒粉パン
  • 甘酢や塩つけよりも、ぬか漬け
  • 出汁を取るなら、鰹節より、煮干し!

 

特権階級になるほど、食べやすく香りが良いものを好み、どんどん精製したり加工をする。

たくさんの品数を食べることができるのでそれなりに栄養バランスが整う。

庶民はそんな余裕がなく、荒削りのものを食べている。

品数は少なく、いわゆる、「ばっかり食べ」その中で栄養バランスを取らないといけないので

自然、食べるものは栄養バランスが良好(栄養学の知識もない時代にすごいですよね)

 

さて、シルク姉さんのべっぴん塾おすすめはこちらの「にぼしだし」

ご飯にささっ

味噌汁にささっ

外食先でも持ち込んで振りかけると、栄養バランスが整います

 

ヤマキ 無添加にぼしだし 130g×4個

ヤマキ 無添加にぼしだし 130g×4個

  • メディア: 食品&飲料
 

 

 

 

 

純水はやばい!!

f:id:kuruminomori:20200629080534j:image最近、純水仕立てとか、純水って書いてある飲料水をみませんか?

なんとな〜く体に良さそうだけど

 

純粋とは、水道水に不純物除去の何らかの処理を施した水

 精製方法:指定なし

 

です。そして、不純物除去する過程で、身体に良いと言われているシリカとかミネラルとか

基本、除去されていることが多い。

ダイエットとかで硬水飲む人いるでしょ?あれはミネラル摂取のためですよね。

純水って、コンタクト用品を洗うお水みたいなもの。

いや、コンタクト用品の水は基準が決まってるから、まだマシか(飲まないけど)

 

純=身体に優しい

では、決してないようです!!

純水にも種類がある!いろいろな水の違いを学ぼう | M-hub(エムハブ)

 

昨日からの記事は、こちらのイベント報告

実践されている人が語る言葉は、重みがある。ほんと、学びの深い女性ですから〜!

わたしの今年の夢の一つが、プライベートレッスンを受けること(笑)

シルクのべっぴん塾